Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.

What

Fileset (payload) revisions allow you maintain two (or more) different versions of the same fileset within one FileWave fileset object.

When/Why

The above description might not knock your socks off, but we are pretty excited about this, and think you will be too!  Consider this scenario:

We are currently deploying Firefox (v79) to all of the devices in the environment.  But v80 of Firefox is now out, and we want to upgrade.  Previously we had to either duplicate the FileWave fileset and change the content of it, or create a brand new fileset from scratch.  Then, when we had to remove the association for v79 from our test devices and add a new association for v80.  And, assuming all was good, we then had to remove the old association for all devices, and replace it with the new one.  Finally, if we were worried about the possible interruption of service by removal of the old app, we might have had to play a bit of a shell game with the timing to make sure customers weren't impacted by the upgrade.

Not anymore!

How

Fileset revisions allow you put version 80 of Firefox in the very same fileset in which you had v79.  Then, rather than removing associations, you would just change the revision the association uses.  And, we take care all of that complicated fileset timing stuff for you.  In subsequent articles (linked below), we'll go into all of the specifics, but here is a sneak preview of setting a revision in an association:

Image Removed

...

トピック

ファイルセット(ペイロード)リビジョンにより、1 つの FileWave ファイルセットのオブジェクト内に同じファイルセットの 2 つ(またはそれ以上)の異なるバージョンを保持することが可能となりました。

時期/理由

上記の説明は皆さんを仰天させるものではないかもしれませんが、弊社はこれに非常に満足しており、皆さんにも満足していただけると考えています。以下のケースを考えてみてください。

現在 Firefox (v79) を環境にあるすべてのデバイスに配布しようとしています。しかし Firefox の v80 がリリースされたのでアップグレードを検討しています。以前は FileWave ファイルセットを複製してそのコンテンツを変更するか、ゼロから最新のファイルセットを作成することを迫られていました。当時は v79 のアソシエーションをテスト用デバイスから削除し、v80 用の新たなアソシエーションを追加しなければなりませんでした。また、何も問題は起きないと仮定してすべてのデバイスの古いアソシエーションを削除し、それから新規のもので置き換える必要がありました。最後に、古いアプリケーションの削除によるサービス中断のリスクを懸念する場合、顧客がアップグレードから悪影響を受けないようにするためにそのタイミングを細工しなければなりませんでした。

もうそういうことはありません。

具体例

ファイルセットリビジョンにより、v79 が存在するまったく同一のファイルセットにおいて Firefox のバージョン 80 を持つことが可能となりました。そして、アソシエーションを削除するのではなく、アソシエーションが使用するリビジョンを変更するだけで済むようになりました。また、複雑なファイルセットのタイミング等の作業は弊社がすべて引き受けます。以降の説明資料(以下のリンク)においてあらゆる具体的な詳細を検証してゆきますが、まず以下のアソシエーションにおけるリビジョンの設定をご覧ください。

Image Added

Tip

「なんだか難しそうでリビジョンは使いたくない」と思う人もいるかもしれません。これに対しては次の二つの対応が考えられます。まず、必要がなければこれらを利用する義務などはないのです。リビジョンを無視することにした場合、すべてはまったく以前と同様に引き続き機能します。しかし怖がることはありません。ファイルセットリビジョンはそんなに複雑なものではなく、それらのおかげで物事が随分簡単になることがわかるはずです。


Panel
titleRelated Content

Children Display
pageKB:日本語 - Fileset Revisions (v14+)

...