Skip to end of metadata
Go to start of metadata

トピック

FileWave におけるスマートグループの作成は、既に存在するインベントリクエリ(レポート)と同一のスマートグループを必要とする場合には常に重複する作業となっていました。この重複作業は非効率なものでした。

時期/理由

FileWave のバージョン 14(+) により、既存のインベントリクエリから新規のスマートグループを直接作成することができるようになりました。

具体例

スマートグループの作成が簡単に

  • スマートグループに「コピー」したいインベントリクエリを右クリックします
  • [スマートグループを作成] を選択します
  • スマートグループを作成したい場所を選びます


新規に作成されたスマートグループには割り当てられた直接のアソシエーション(配布)はありませんが、アソシエーションのあるグループの下にこれを配置すれば、スマートグループがこれを継承することになります。


以下の例をご覧ください。

関連するコンテンツ