Skip to end of metadata
Go to start of metadata

トピック

デバイスを FileWave にエンロールする方法が現在では複数あり、このエンロールメント方法を記録するために新規インベントリ用フィールドが用意されています。

時期 / 理由

このフィールドはコンテンツをデバイスに割り当てる際に役に立ちます。焦点となるこのフィールドは、以下で確認できるように「エンロールメントタイプ」という名称です

具体例

アイテムにアクセスに関して何も特別な作業はありませんしクエリやスマートグループにおいてそれができます。以下の表はフィールドの値の説明です。

表示情報説明
APK 経由でエンロール

デバイスは FileWave アプリケーションのインストールを通じて手動でエンロールされています

EMM_API 経由でエンロール

デバイスは Android Management API(NFC または QR コード)経由でエンロールされています

OTA エンロール

デバイスは無線経由でエンロールされています

ユーザーエンロールメント

デバイスは BYOD エンロールされています

DEP エンロール

デバイスは Apple DEP 経由で登録されています

fwcld 経由でエンロール

デバイスは fwcld 経由でエンロールされています

エンロール済み

Chromebook のエンロールメント

ユーザー承認エンロール

デバイスは無線経由でエンロールされユーザーの承認を受けています

再開された DEP エンロールデバイスは v14 の前にエンロールされた管理対象の iOS クライアントです。
「再開された DEP」それが DEP または Apple Configurator のいずれかであるかを判断するための明確で具体的な条件が存在しないためです。

利用できません

エンロールメントタイプが決定されていません


  • No labels